Service

SSTやTEACCHに基づいた支援・指導を提供します

Information

エリア内送迎行っておりますのでまずはお気軽にご相談ください。

遊&学Storiesから5km圏内(目安)

季節を感じる行事を豊富に用意し心身の緩和に繋がる活動も提供

子どもたちが「自分らしさ」を発見しながら「自分らしく」成長していくために、ソーシャルスキルトレーニング(SST)やアメリカで開発された生涯支援プログラムTEACCHに基づく支援・指導を行っています。

ソーシャルスキルトレーニングとは、社会生活技能訓練のことで、挨拶やコミュニケーションといった社会と関わっていくために必要な技能を身につけるものです。TEACCHでは、研究機関や専門家、家族、本人、地域が一体となってプログラムを運用していくことを理念としています。

料金のご案内(利用者負担額)
利用料金
受給者証の利用者負担上限月額内の負担になります。
利用者負担額は世帯の所得により決定されます
世帯所得 お支払い料金(上限月額)
非課税世帯 0円
約890万未満まで 4,600円
約890万以上 37,200円
実費でご負担頂く料金
外出行事(交通費、入園料、飲食代)、施設内イベントは実費負担頂いております。

子どもの成長を促す「個別発達支援」

学力向上や宿題の支援が必要であれば「学習指導」、社会的スキルの向上を目指すのであれば「ソーシャルスキルトレーニング」、身体機能の向上が必要であれば「運動」、学校で頑張っていて気分転換が必要であれば「レスパイト(休息)」等、その子に必要な支援をご家族やご本人と専門職員とで見極め、最も成長できる内容を組み合わせ、「個別支援計画」にまとめ、サービス提供します。

子どもの成長を支える「家族支援」

子どもの成長には、放課後での支援だけでは十分とは言えず、家庭との連携が重要だと考えています。例えば「発達障害」と一口に言っても、その特性は子どもによりさまざまです。事業所での様子や発達検査の結果を基にその子ごとの「障害特性」を見極め、ご家庭等での困りごと等の相談支援を行っています。また、助言や保護者の心理的負担軽減等を目的とした「保護者交流会」「研修会」を実施します

子どもの成長を見守る「地域連携・支援」

各種学校と連携した支援や保護者の方と学校とのよりよい関係性構築を行うための橋渡しを行っており、必要に応じ職員が学校を訪問し、情報共有を図っています。また、地元の北野町町会とも連携し、ハロウィン行事では会員の方のご自宅を訪問し、お菓子や風船のご提供をいただいたり等、地域の方との交流を通じて障害理解を深める取り組みを行い、障害を持っていても暮らしやすい地域づくりを目指しています。

「自分らしく」を生む「個別支援計画」の支援・指導プロセス

子どもたちが自分の居場所を見つけ、それぞれの成長物語(Stories)をつくっていく場所でありたいという想いを持って、スタッフ一人ひとりが子どもたちと携わっています。「自分らしく」成長するために大切なことは、子どもたちが「できるようになりたいこと」「やってみたいこと」をできるだけたくさん集めることです。その実現に向けた実行プランである「個別支援計画」を作成し、スタッフが実現のためのサポートを行います。「個別支援計画」の作成にあたり、子ども本人はもちろんのこと、保護者の想いや意見、そしてスタッフが三位一体となることを大切にしています。

子どもたちの活動の支援・指導だけではなく、保護者の皆様とも全力で向き合い、お悩みや教育面でのご希望を伺いながら支援計画に反映いたします。

「自分らしく」成長するための多彩なプログラムを提供

子どもたちが「自分らしく」成長することの実現のために、様々なプログラムを用意しています。たとえば、TEACCHの考え方を基にした様々な支援、生きていく上で必要な技術を習得するための練習であるソーシャルスキルトレーニング(SST)、心身の緊張緩和を目的とした外出や季節を感じるような各種行事などがございます。

ソーシャルスキルトレーニングとは社会生活技能訓練のことで、挨拶やコミュニケーションといった社会で人間関係を構築するために重要なスキルを身につける訓練を行うものです。動画の使用や自立課題の取り組みを用意しています。TEACCHは、アメリカで行われている生涯支援プログラムのことで、子どもが得意なことを伸ばし社会への適応能力を高めるなど、発達障がいや自閉症を持つこどもへの教育プログラムです。

季節を感じる豊富な行事や外出などで個性を尊重した成長を支援

子どもたちの心の豊かさの成長や「自分らしさ」の発見のために、ハロウィンやクリスマスなど季節を感じる行事を豊富に用意しております。月に1回の調理や広い公園にも出かけ、外出の機会もあります。室内での活動ではほかに、みんなでゲームや工作をしたり、自由時間にはとことん遊んだりして、遊びから得る学びを大切にしています。

また、ICTを導入し、個別の能力測定に専門的なシステムを用いることで効果的な支援に繋げています。毎日のサービス提供記録をwebで確認できる仕組みも取り入れることで、保護者の方にとっても利便性の高い環境の提供に努めております。ブログ、Instagram、FacebookなどSNSを利用した発信にも力を入れておりますので、日々の活動の様子をご確認いただけます。